【オープンウィンドウ64】(未来思考編)

こんにちわ!ビ〜ンズ先生です。

今回は、「原田隆史監修 目標達成ノート STAR PLANNER」の巻末にある

【オープンウィンドウ64 未来思考編】をやってみました。

エンゼルスの大谷翔平選手も高校時代に取り組んでいたものです。

「オープンウィンドウ64」の特徴は、

中央に掲げた目標達成のために必要な要素、実践すべき行動が1枚のシートに

すべて落とし込めることです。

大谷選手は、それを欠かさずに毎日実行したことで「プロ野球選手になる」という夢が達成されたのです。

また、多くのアスリートが、このオープンウィンドウ64を記入することで、目標達成を実現してました。

今回私は、これからの自分の人生を成功させるために、

本気で2時間かけて取り組んでみました。その様子をお伝えできたらと思います。

また、自分でもやってみたいという人の参考になれば嬉しいです。

学校の先生方、部活動を指導されている方々は、是非とも子どもたちに実践してみてください!

結論から言うと…

私のオープンウィンドウ64は、このような感じになりました(^ ^)

真ん中の枠は、事前に決まっているテーマで

自分の未来が中央にあり、外枠が【自分のこと・仕事・健康・趣味・教養・収入/財産/老後・家族/家庭・奉仕活動】という8つの項目に分かれています。

それぞれの項目ごとに、まずはA4用紙に自由に書いてみました。

この作業が結構楽しく、自分の人生観や考えていることを深く掘り下げることができました。

また書き出すことで、新たな発見も生まれて、思考がクリアになった感覚でした。

この作業をせずに、直接書き込んでしまうと、深く考えることができなくなってしまうので、

付箋などでもいいので、是非とも書き出す作業をしてください。

もし、目標(中央)に対する8つの項目を自分で考える場合でも、まずは8つの項目を考えた後に、別の用紙にそれぞれの項目を深く掘り下げる作業をしていった方がいいと思います。

ちなみに本書では、もう1枚用紙が用意されています。

それが「オープンウィンドウ64(実践思考編)」です。

次は、実践思考編にもチャレンジしていきたいと思います!

最後に自分が最近好きな言葉、

「行動すれば、成功か成長しかない」

という言葉を上段に付け加えてみました。

自分オリジナルのオープンウィンドウ64(未来思考編)を記入することで、

目標達成に向けて、自分が「何を指針にして生きていくのか」を認識することができました。

今後、ここに記入したことに恥じないように行動を続けていきたいと思います。

何かにチャレンジしようとしている方々、ぜひ試してみてください!

それでは、また!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA